スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はつゆきさくら考察

お待たせしました!
待ちに・・・待ちに待った考察です!

一回で纏めた方が見てくださる方も見解を広げやすいと勝手に考えたので、長くてもお付き合いいただければと思います。

考察と言っても、設定の再確認やら予想やらで考察?ってなるかもしれませんがお許しを(笑)


では入っていきましょう! さて、まずはメインとなるキャラクターから再確認していきましょう。



河野 初雪(かわの はつゆき)

今作の主人公。
旧市街にある廃ホテルに住む。
2年前に狩られたランの魂への手掛かりを追い、復讐を企んでいる。
学園に通い、彼女とは卒業を約束していた。
ゴーストからゴーストチャイルドと呼ばれている。
V.I.Pによると、綾が在学中の時は更にだらしなかったらしい?


玉置 桜(たまき さくら)
桜2
ゴーストの王様・・・ゴーストチャイルドを探して内田川邊に訪れた所を初雪と出会う。
最初は疑って掛かっていたが果たして今は・・・


小坂井 綾(こざかい あや)
綾
人形喫茶で一緒にアルバイトをしている一つ上の浪人生。
まだ深く分からない彼女だが、極めつけの台詞は「君は確か・・・死んだんじゃなかったか」


東雲 希(しののめ のぞむ)
のぞむん3
一年にして進路指導委員に抜粋され、皆に卒業して欲しいという思いから一人活動に尽力する。
性格から一人では荷が重過ぎるため、色々と理由を付けられて初雪も協力することになる。


あずま 夜(あずま よる)
夜5
アイスダンスの選手で、意外と有名らしい。
自身を呪われていると称し、反魂香も所持していた。
「皆、死んじゃえばいいのに」


シロクマ(もちづき?)
シロクマ2
オーナーからの預かり人。
彼女を守る事こそが初雪の為にもなるらしい。
持ち前のドジッ子から「もちづき」と言うキーワードを漏らす。
PUSH!!体験版では、CH2と3の間に家出すると言うストーリーが追加されており、直子との会話ではどこぞのお嬢様だという設定が露わになる。


来栖 三木(くるす みき)
来栖2
希の属する進路指導委員の教師を務める。
初雪の卒業を天秤にかけ、協力を持ちかけた張本人。
ゴーストを知り、自身を死人と言う。
ファントムの手紙からすると殺人者であるらしい。


ラン
ラン3
初雪の面倒を見ていて、彼が唯一気兼ねなく心を許せる人物。
序盤の描写から常に共にあるように見えたが、2年前に魂を狩られ、抜け殻となってしまった。


コノハサクヤ
サクヤ
桜の神を指す名前。
2年前にランの魂を狩った人物。
正体は桜の連れているウサギのネム。
ホテルを訪れた際、ゴーストと対峙した桜が呼び出し、再び初雪の前に姿を現す。
「あなたはどっちですか・・・生者ですか死者ですか」



こんな感じですかねー。
来栖もっと後ろじゃない?って言うツッコミはやめてね(笑)


さて、再度確認したところで、気になる所を推・考察していきましょう~



:コノハサクヤがサクラの神を冠すように、桜もそのものが名にサクラを持つ=姉妹のような者?って感じですかね。
元々がドレス姿であって、その為初雪と出会った当初はドレス姿だった。
匂いに敏感なのは、神であるからサクラの匂いを纏っている為、異なる反魂したニオイ等に気付けるのである。


:初雪を死んだと言ったり、謎の呟きをしたりと色々謎が多い。
死んだと判断してしまうのは実は綾の方が死んでしまっているから・・・とか予想してみたり。
しかし、やっぱり死んでしまった彼を思い起こして呟きやらをしたのでしょう・・・(考察になってないw)


シロクマ:「もちづき」と自ら漏らしちゃう。多分絶対漏らしてはいけないと言い聞かせていたのに性格からやらかした。彼女を守る=狙う存在がいる訳で・・・そこでPUSHで明らかになった家出お嬢様という設定。
この世界ではもちづきと言うと特定できるぐらいに有名な名前であり、そのグループの娘とか・・・?
なので人質やら、わざわざ家出したのに親族が総出で探している・・・それを隠すためとか・・・?
初雪の為とあるが、実は彼女もゴーストが見えたりするのかもしれない・・・又は卒業を目指す彼女と歩むことで彼自身も辿り着く・・・とか?
オーナーとの関係は謎。親戚でオーナーが匿っている?

:アイスダンスに復帰する前が丁度「皆、死んじゃえばいいのに」という状態。父の描写はあるが、母はない。実は全盛期のころに母を亡くしており、そのことが原因だったり?その不安定なころに起こしてしまった事件が4年前の罪に繋がっているとか?
彼女を陥れるために地区大会で一波乱あるが、実は4年前から鎖で繋がっており、母が死んだのもその為?
ミク
彼女をライバル視しているという藤枝 ミク(ふじえだ みく)が関係しているとも予想される。
閑
反魂香は死んじゃえばモードのときに宮棟 閑(みやとう しずか)からストリートで手に入れたのかな?


コノハサクヤ:ヤンキースの久保と屋上で対峙していた時に、最後仲裁に入っていたのは恐らく彼女(ボイスから)。
多分桜より上位の神であり、その放大な力ゆえ、そのまま現世に留まることは難しい。なので依り代としてウサギのネムに宿り力をセーブしている?
桜にはそこまでの力がないが、呼び出し召喚する程度の力はあるのだろう。そして力を使い気絶する。

上記のサクヤについてから、桜がサクヤを呼び出した。卒業に拘る理由を聞こうとしたのも、きっと直前まで見ていたため。チャプター3の前なので疑っている理由にも符号が付く。
気絶や、サクヤの存在条件は実際まだ不明。


ラン:魂は狩られてしまったが、抜け殻になっても肉体は存在している。2年は経っているが腐食など無く綺麗なまま。そして、チャプター4初めの噂をする少女・・・。
この声がランに酷似している。そして、自身がゴーストチャイルドだからと話す。
つまりランちゃんは肉体が存在せず、コノハサクヤに狩られて魂が抜け出てしまっただけとも取れる。
スケートリンクにいたゴーストもランちゃんに見えなくも無かったり?
そう考えると、ランちゃんこそ真のゴーストチャイルドと考える事も出来る。



矛盾点など
と言う名の初雪についてですね。

特徴を幾つか上げていきましょう

・ゴーストチャイルドと呼ばれる
・不良
・綾から「死んだんじゃないか」
等など・・・長時間起きてて思い出せない(笑)


ここでお気付きでしょうか。
ゴーストチャイルドの特徴といえばゴーストから生まれたゴーストであり、ゴーストの王様。
つまり、無からゴーストが誕生しなければいけない。
しかし、綾からは死んだんじゃなかったかと言われている。
死んでゴーストになる=ただのゴーストであり、ゴーストチャイルドではない。
そこで更に気になる描写・・・。
彼はゴーストの王様であるはずなのにそこまで敬われるシーンが無い。
あえて切っているとも考えられるけれども、王様がいるのにスケート邪魔しくるゴーストや、酒に飲まれるなとか命令口調だったり・・・。まあきっと野良なんだが。
そして爆破事件からすぐ誕生したとしても10年しか経っていないのである。お主何歳だよ!?
とか考えていくと、前述のランちゃん考察も踏まえると実は人間な気がしてくる。
だけど逆の矛盾・・・。
妙に常識(作中で言うとMP3とかログとか)を知らなかったり、この世界に馴染めないなどの描写・・・はてさて・・・・・・
コノハサクヤが即座に初雪に手を出さないのも我々と同じようにどちらか分からないからなのかも知れない。
反魂香はゴーストだから元々身に纏っているのか、一番怪しそうなオーナーが渡したのか・・・?



OPの歌詞から読み取る

以前の作品であるナツユメナギサのOPはクリア後に聞くと物凄く感慨深い歌詞となっており、作品の体を表していました。なので今回も歌詞には意味が・・・!!ってことで抜き取っていこうかと思います。

-----
「HesitationSnow」

儚い欠片舞い散る その光全て照らし 導き合う

壊れていく思いの果て いつかの夢を捨てるよ

正解の無い選択肢しか 僕に残されていないなら


季節は既に暗く冷たく 温もり求めた心

罪は現れ時間は止まり 物語が始まった

真実に近づけば 君を守ることでしか 思い示せないまま 冷たい無常が絡まる


狂っている定義が今 調和の糸手繰り寄せ

堕ちていった純粋な目は 僕を見透かして 操って

ああ誰も責められずに 悪いのは自分だったと

思い込んで 堪え切れなくて 僕は生まれ変わる 心ごと


儚い欠片舞い散る その光全て照らし 導き合う

-----
まず早速気になるタイトル。Hesitationは「ちゅうちょ・ためらい」を指すようで、つまり躊躇う初雪くんって事ですね。
最初は復讐する気満々だけど、ヒロインと交流を経て躊躇いを持つようになっていくって感じ?
そうしながらも無常に襲い掛かるゴースト達(冷たい無常が絡まる)
儚い欠片は初雪が言うように魂を指し、光で照らすはバニッシュ=消し去る・・・事で真実が?
堕ちていった純粋な目は正しくランちゃんを指し、抜け殻となり彼を見透かし復讐へと駆り立てさせる。

ああ誰も責められずに・・・悪いのは自分だったと・・・思い込んで・・・耐え切れなくて 
ここは自分の一番好きな部分です。そして重要だとも思ってます。

責め当たれる人がいない=独り取り残される・・・そして悪いのは自分と思い込む。だけど耐え切れない・・・
ランちゃんの事件を指すとも思いますが、忘れていけないのはホテルの爆破事件。
これを指しているとも思うのです。初雪を生者だとするならばこの方が適切に感じる。
死んだんじゃなかったか=実は独り生き残る=自分のせいと思い込み耐え切れない。

この後に続く、心ごと生まれ変わる。
チャプター1の噂の場面で全員集団暗示に掛かって云々~の様に、堪えられずに潰れた心から生まれ変わり、まっさらとなった心にゴースト達が暗示で死者だと思い込ませ・・・とかとか。
これじゃあゴーストチャイルドじゃないじゃん!って感じだが、実際桜から分かっている情報は彼女の主観による定義かもしれなくて、ゴーストの間ではもっと違う意味なのかもしれない。

だんだんよく分からなくなってきたのでここら辺で(え


今後の展開として

ここで纏めたいが為に色々文章を渋ってきました(え

実際殺伐とした関係を持っていそうなのは今のところ桜&サクヤ、オーナーぐらいのもので、オーナーの事は全く不明。なので桜ルートの考察でもしましょうか。

桜ルートで上手くいく為には幾つか関係の変化が必要だと思います。
パターンとして

・桜とサクヤが敵対する
・実はサクヤがランを狩ったのではない
・ランは生きていて、彼女達への復讐の理由が消える
・実はランは初雪を騙していた
・実はゴーストが全ての元凶だった

こんな感じでしょうか。

この中で仲睦まじく進めそうと言ったら、ゴーストが元凶か、サクヤが狩ったと言う誤解、ランが生きている・・・でしょう。

自分はゴーストが全て仕組んでいると予想しています。

真のゴーストチャイルドであるランだが、復讐なんて以ての外。
爆破事件の生き残りであり、死者も同然に空っぽな心になってしまっていた初雪を世話していた。
ここで新たに始まるゴーストチャイルド計画、ゴースト達の謀略によりコノハサクヤをけし掛け、ランを消し去る。真実を知らない彼はゴースト達に思い込まされゴーストチャイルドとして生きることになる・・・

みたいな?


この作品は全てのルートで卒業を描くのは難しい。
なのできっとグランドルートがあると思うのです。
爆破事件、ランについては桜ルートを主軸に展開し、最後の締めくくりでグランドで清算して晴れて卒業・・・
とかだと良いですねぇ。


頭の中じゃ結構綺麗にまとまってますが、文章にすると余計なものも出てくるし、そして支離滅裂。
体験版時まででしか予想できないような考察も数多いと思います。
どれか自分の考えに近いこと、気になること、気付いてなかったこととか、今後参考にプレイして貰えるならば幸いです。


滅茶苦茶でしたがこれでお終いです。

これ忘れてるよ!とか、ここはどう思う?ってあればツイッターでもコメントでも待ってます~
スポンサーサイト

<< はつゆきさくら体験版Ver.TG | ホーム | はつゆきさくら体験版Ch5 >>


コメント

今までの記事がチャプターを軽く流して解説するだけだったので、次の記事で体験版の細かな伏線とかを少しずつ噛み砕いて、体験版をまとめなおしていくものなのかなと思いきや、……随分思い切って踏み込みましたね。
さすがにすぐにこの結末予想記事へのコメントは思い付かないのですが、とりあえず歌詞のミス(?)指摘だけでも。
罪が現れ→罪はあらわれ(現れor洗われ)
僕を見透かして操って ああ誰も責められずに→僕を見透かして操ってた 誰も責められずに

一気にまとめと結末予想走り抜けましたね。
今は内容に触れられませんが、
書いてる本人からしてみればまとまってるように思うのかもしれませんが、記事とするならもう少し体験版からキーワード拾ってきたりして、キャラクター(体験版)まとめを充実させても良かったのかも。
ただ、書きたかったことは多分その初雪ランサクヤ桜周りだということは読んでいて十分伝わってきたので、今回の記事はそういう考察記事だと捉えて読ませて頂きました。
考察記事お疲れ様です。
発売までにこれ以降の考察、攻略記事投稿はしない感じでしょうか?

連投失礼

連投失礼します。
1回に纏めた方が読者からの意見も出やすいのかなと考えるのであれば、
考察記事のどこまでが事実確認の部分で、どこからが個人的な推察部分なのかをわかるように分けて書いた方が、
他の人からも「ここはこうじゃないか」といった意見が出しやすくなるのではと思います。
中身ではなく、記事への指摘になってしまって申し訳御座いません。
ただ、2度この記事を読み直しただけでは私のような文盲ではなんと意見を出したら良いものか考えると難しくなってしまって。

とりあえずどこまでが体験版で得られた事実でどこからがイブキさんの予想なのか分かれてあると凄く読みやすくなるのかなと!
でも読んでて面白かったです!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめ【はつゆきさくら考察】

お待たせしました!待ちに・・・待ちに待った考察です!一回で纏めた方が見てくださる方も見解を広げやす


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。